亡くなった親や親戚の借金が発覚し困っている方へ

相続が開始してから3か月経過した後に、亡くなった親や親戚に借金があることが分かった方、相続放棄を諦める前にご相談下さい。

当事務所では、相続開始から3か月以内の相続放棄はもちろんの事、相続開始から3か月経過した後の相続放棄についても積極的にお手伝いさせていただいております。

3ヶ月過ぎたら相続放棄はできないのでは?と思われた方

民法が「相続放棄は3か月以内にしなければならない」と決めていますので、確かに全ての事例において相続開始後3か月経過した後の相続放棄が認められるわけではありません。

しかし、「特定の条件」にあてはまる場合は、相続開始から3か月経過した後でも相続放棄を認める、と裁判所が認めた事例が過去にいくつもあります。

3ヶ月経過後の相続放棄が認められる「特定の条件」って何?

この「特定の条件」って気になりますよね?

私なりに解釈してみると、「こんな事情があったんだったら、3か月以内に相続放棄しなかったとしても、それは仕方ないよね。」
という事情がある事、です。

現に当事務所でも、上記のように「事情」があったため、相続開始後10年経過していても相続放棄が認められたという事案がありました。

実際にやってみたから言えます!
諦めないでぜひご相談下さい!!

相続放棄は誰に頼んでも同じではありません

『相続放棄はやり直しがききません』
一度、家庭裁判所に相続放棄を受理してもらえないとその判断を覆すのは非常に困難です。
そんな手続をあなたは自分でやりますか?

『相続開始後3ヶ月を過ぎた相続放棄は認めてもらうための条件があります』
これは相続放棄の手続をやったことがないとわかりません。
そんな手続をあなたは慣れていない人に頼みますか?

『相続開始後3ヶ月を過ぎた相続放棄は、自分が「特定の条件」に該当するから相続放棄を認めてくれということを家庭裁判所へ出す書面に詳しく説明する必要があります』
つまり、あなたが依頼をする相手にあなたの事情をよく理解してもらう必要があります。
そんな手続をあなたは面談しないで受任するような人に頼みますか?

誰かに頼む、慣れている人に頼む、面談して詳しく話を聞く人に頼む。
そうしようかな思ったあなた。
あなたは真剣に親の借金や親戚の借金を払わなくてよい方法を模索している方です。

このホームページの続きをお読み頂き、ぜひ無料相談にお越し下さい。

遠方の方でも司法書士がご都合のよろしいところまで面談にお伺い致します。

私たちと一緒に真剣に相続放棄に取り組み、そして相続放棄を成功させましょう!

対応可能地域


関東全域

東京都
立川市、八王子市、国立市、昭島市、武蔵村山市、東大和市、国分寺市、府中市、日野市、東京都三多摩エリア、東京都23区内、他全域
山梨県
甲府市、上野原市、大月市、都留市、他全域
神奈川県
横浜市、川崎市、相模原市、他全域
千葉県
千葉市、市川市、船橋市、柏市、習志野市、他全域
埼玉県
さいたま市、川越市、所沢市、他全域
茨城県、群馬県、栃木県

上記エリア以外の方からのご相談もお待ちしております。

トップページ
相続放棄の制度
相続発生後3か月以内の相続放棄
相続発生後3か月経過後の相続放棄
債務の相続を知るきっかけ
相続放棄Q&A
手続きの流れ
手続き費用
事務所概要
リンク

新着情報

平成23年6月
ウェブサイトを更新しました。

事務所案内

エール立川司法書士事務所

司法書士 萩原 啓介

〒190-0023
東京都立川市柴崎町3-10-5
大雅ビル2階
TEL:042-533-4711
MAIL:相続放棄のメール相談はこちら
※メーラーが起動します。
未設定の方…アドレスはこちら→
soudan.s@air-tachikawa.com
HP:相続放棄・債務整理のエール立川司法書士事務所HPはこちら

Copyright© 2009-2011
エール立川司法書士事務所
All Rights Reserved.
Powerd by K2 HTML Templates